コスパ良し!AUKEYのMagsafe対応充電器「Aircore 15W」レビュー

ガジェット

iPhone12シリーズより従来の無線充電の方式が変わり、

Magsafe対応となりました。

MagsafeとはiPhone本体の裏面に磁石が埋め込まれており、

充電器を近づけるとお互いの磁石でピタッとくっついて

充電開始となるものです。

従来の無線充電は置き場所などの関係で充電したつもりが

できていないなどの困ったこともありましたが、

磁石同士でくっついてくれるのでその心配がないのが

大きなメリットです。

あとリセールバリューが高いiPhoneですが、ライトニングケーブルを本体に挿すのを何回も

していると差し口に傷がつくのも嫌だと思い、普段の充電はMagSafe充電をするほうが

いいと思いました。

しかしMagsafe対応の充電器の純正品は約5000円と少し手を出すには躊躇する金額でした…。

そこで今回はAUKEYから発売されているMagsafe対応充電器の

「Aircore 15W」を購入してしばらく使用してみましたので

レビューしてみたいと思います!

最近購入したiPhone12 miniのレビュー記事は下記からどうぞ!

iPhone12シリーズのMagSafe充電可能のAircore 15W開封してみた

商品の箱はこんな感じです。

箱にも書いているように最大15W充電とありますが、

iPhoneには7.5Wの充電に対応しています。

また、15Wの充電を可能にするには別途20W出力が可能な

PD対応の充電器が必要となりますのでご注意を。

箱をあけるとこんな感じな丸いのが出てきます。

丸い部分がMagSafe対応している部分で

充電器側に指す端子はUSB-Cとなっています。

充電部をアップにするとこんな感じになっています。

入力は5V 2A、9V 2A、12V 1.8A対応と書いてありますね。

充電のスピードは?

Apple純正のMagSafe充電器は最大で15Wでの充電が可能となっていますが、

このAUKEYの充電器は箱にもありましたが7.5Wとなっております。

しかし私の用途は寝ている時に充電が完了していればいいので

そこまで急速を求めていないのです。

純正品は確かに15Wでの充電も魅力的ですが、

充電器本体に5000円はねぇ・・・と言う感じです。

でも7.5Wといっても充電が遅いとはそんなに感じていません。

iPhone12 miniを充電だと大体30分で20%くらいは充電できている感覚です。

iPhoneに実際につけたときには純正のMagSafeと同様なアニメーションが流れます。

まとめ

「Aircore 15W」いかがだったでしょうか。

決して高速な充電ができるわけではありませんが、この性能で2000円を切る金額で

手軽に充電できるのでかなりコスパはいいと思います!

メーカーもモバイルバッテリーなどで有名なAUKEYですし、保証も2年間ついているので

何かあった際でも非常に安心です。

iPhone12シリーズの充電を気軽にしたい方には是非おすすめですので、

もし気になる方はご検討ください。

コメント

  1. […] コスパ良し!AUKEYのMagsafe対応充電器「Aircore 15W」レビューiPhone12シリーズより従来の無線充電の方式が変わり、Magsafe対応となりました。MagsafeとはiPhone本体の裏面に磁石が埋め込まれてお […]

タイトルとURLをコピーしました